坊主五輪がROM焼きをするようです。(Firefox OS On Raspbery Pi編)

タイトルの通り、Firefox OS のイメージをSD カードに焼く話です。

きっかけ

 
mozilla系のツイッターかMLで下記リンクが流れてきました。(うろ覚え
スクリーンショット 2016-01-18 21.44.07
https://wiki.mozilla.org/Fxos_on_RaspberryPi#How_to_Get_Firefox_OS_onto_Your_Raspberry_Pi_device

ガジェットもくもく会@高崎 Vol.2 で、@shikiyak さんが挑戦されていたので、
自分もチャンレンジしようと思いました。

作業開始

 
早速、Hacking b2g on Raspberry Pi. をクリック
00

Hacking b2g on Raspberry Pi. で、イメージファイルを
ダウンロードする為に First download the build をクリックします。

スクリーンショット 2016-01-18 22.12.22
上記画面で「ダウンロード」又は「Dropbox に保存する」をクリックします。
今回は、「ダウンロード」をクリックします。
02
ダウンロードが済むと上記状態になるので、7-zip 等の解凍ツールで、下図のようにして下さい。

03

SDカードフォーマッター を用いて、SD カードを初期化します。
スクリーンショット 2016-01-18 22.36.37
スクリーンショット 2016-01-18 22.42.11

Win32 Disk Imager で、イメージを書き込みます。
スクリーンショット 2016-01-18 22.45.42

下図のようにイメージファイルを指定します。
043

「Write」ボタンをクリックすると下図のようになります。
05

イメージを焼き始めると下図が表示されます。
スクリーンショット 2016-01-18 23.12.53

イメージ作成が終了して、SD カードの中身を確認すると下図ようになります。
スクリーンショット 2016-01-18 23.17.52

SD カードをRaspberry Pi B+ に装着し起動すると下図のようになります。

まとめ

 
今回は、Windows 7での手順を書きました。
Ubuntu でもやってみたのですが、「sudo dd bs=4M if=ffos-rpi-*.img of=デバイス名」で
正常終了したにも関わらず、SD カードが上記のようにファイル確認できませんでした。
Screenshot from 2016-01-03 00-57-29

Windows でも似たような症状だったのですが、SDカードフォーマッター で「上書きフォーマット」を
実施した所、今回の様に成功しました。

SD カードの問題だったかもしれません。
Raspberry Pi 2 だと2015/12/21 時点で上手くいかいないとの情報も有りますので、
Raspberry Pi 2 で挑戦される方は、要注意です。

今回の使用ハードウェア
  • Raspberry Pi B+
  • Kingston SD カード Class10 16GB

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です