HTML5 開発ツール天下一武道会 (IDE+アルファ編 : 初夏の陣)に行ってきた(仮)

IMAG0104

さる06/09(月)に『HTML5 開発ツール天下一武道会 (IDE+アルファ編 初夏の陣)』に参加してきました!!!!

会場は、日本マイクロソフト株式会社 セミナールームC、D (東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー)

1. YEOMAN – 佐川 夫美雄(株式会社ゼノフィ)

すみません、勉強不足で初めて「株式会社ゼノフィ」知りました(^^;;;
http://www.xenophy.com

自社の製品「Sencha Ext JS」があるのに本日のイチ押しは!!!!
http://www.xenophy.com/product/sencha/sencha-extjs

YEOMAN:ヨーマン
http://yeoman.io/
IMAG0106

初めて目にするIDEで、早速「いい所の紹介」が!!!
IMAG0108

その他にのプチ情報として
・Windows系なら、msysgitがオススメ
 https://code.google.com/p/msysgit/

・各スクリプトのドキュメント化
IMAG0112

・node.jsをベースにした構成が下図の通り
IMAG0113

・まとめ
IMAG0114

でも、心に残っているのは、「ますだおかだ」をも
凌ぐスベリ芸と魔法の言葉「ウェブアップっぷ」

不真面目な自分の主観はさておき、講演の資料は、こちらです

2. Visual Studio – 物江 修(日本マイクロソフト株式会社 Webエバンジェリスト)

IMAG0115

IMAG0116

Visual Studio

https://www.microsoft.com/ja-jp/dev/default.aspx

ヘタな写メよか資料ご覧ください!

・個人的にメモした事
 a.Visual Studio 2013 update2を適用する事によって、
HTML5⇒ネイティブアプリとして扱えるそうな
b.HTML5エディタとしての機能
c.アシスト機能/補完機能の充実ぶり
  例:ul>li*3⇒タブが自動生成される
 d.jquery等の参照機能
  IDEのメニューからjquery等を変更するときちんと参照メソッドを表示する
e.イメージタグをドラックアンドドロップでコード記述&データコード化する

3. WebStorm – 山本 裕介 (Samuraism Inc.)

IMAG0117

webstorm・・・これまた初めて知りました。

http://www.jetbrains.com/webstorm/

チェコのベンダーさんと云うのも新鮮な驚きでした!

webstormを日本で取り扱う会社が「サムライズム」さんです!

WebStorm





spy.js

WebStorm 8 EAPの提供開始



https://github.com/spy-js/spy-js

上記の実装でクリックイベントも監視できる
ローカルだけでなくリモートも監視可能


・個人的にメモした事
a.sassファイルを書いているそばからコンパイルしてくれる
b.マルチ選択をしながらコード記述可能
c.コード補完しながらマルチ選択可能
d.typeスクリプトに対応するマップがあるのでJSとの対比も楽
e.スクリプトも記述してとこから、再計算する

4. Dreamweaver – 仲尾 毅(Adobe Creative Cloud エバンジェリスト)

Web関連ツール
IMAG0119
各種ツールの位置関係
IMAG0121
Dreamweaverの昨年時点での新機能 一部
IMAG0122
そして今回初めて自分が目にしたツール「Edge Animate CC」
IMAG0123

まとめ/ハッシュタグ


https://twitter.com/hashtag/html5jplat?src=hash

HTML5 開発ツール天下一武道会 (エディタ 編 : 海開きの陣)


http://atnd.org/events/52247

最後に自分の主観的な感想とは別に動画が配信されていました!!!!!
正確な情報は、こちらをご覧ください!(冷や汗)

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です